Dolphin!(ドルフィン) - オナホ通販|大人のおもちゃ通販大魔王

Dolphin!(ドルフィン)

商品コード:ho740

メーカー
大魔王 オリジナル
参考価格
5,000円(税抜)
販売価格
2,780円(税抜)3,058円(税込)
獲得ポイント
61P

在庫あり

今から8時間22分以内のご注文で
明日出荷

【輝け! 第1回オナホールアイデアコンテスト】金賞受賞オナホール「Orca(オルカ)」が進化を遂げて復活!

レギュラーハード

レギュラー

ソフト

【Dolphin!(ドルフィン)】

【プロフィール】 前作Orcaに続く今作の仕掛け人。"本物"の人外の感触を再現したオナホを世に送り出し、世界平和を目論む人外の魅力の伝道師。 「人間相手には飽きてしまった…」 「普通のオ○ニーじゃ物足りない…」 -そんな貴方に、イルカセラピー! 【Dolphin!(ドルフィン)について】 「包み込まれるような肉の密着感と強欲に雄を求める吸引力」 …実は、これらを完璧に満たすのがイルカの膣の構造なのです。イルカは水中で交尾する為、海水から精子と卵子を護る必要があります。 襞全体が吸い付いて、海水の入る余地を許さない圧倒的な密着感。肉をかき分けて入ってきた雄の精液を漏らさないよう、とにかく中へと迎える吸引力。最高の感触と気持ち良さを追求した結果、イルカに辿り着きました。 Twitter: @CyberIguana

3種の硬度ラインナップがあります。 【レギュラーハード】 トイズハートさんのセーフスキンやベビースキン、RIDE JAPANさんのハードタッチエアーほどの硬さです。 プリッとした弾力で、絡みつく感触はレギュラーに比べて少なめ。しかし、使い込むうちに絡みつきが増します。オナホールの使用経験が少ない方や内部構造をしっかり感じたい方、少しでも刺激が強いほうがいい方にオススメです。 【レギュラー】 レギュラーと呼んでいますが、一般的なオナホールに比べるとソフトな素材です。類似する硬度のオナホを上げると、フレッシュライトというアメリカの人気商品の素材に近いと感じられると思います。内部構造をしっかり堪能でき、ねっとり絡みつく感触を同時に味わうことができます。RIDE JAPANさんのバンジータッチにも似ているので、同素材がお好きな方でしたら好んでいただけると思います。 【ソフト】 柔らかい中に弾力があります。優しく包み込まれる感触とともに内部のテクスチャーがソフトに絡みついてくる感触をご堪能いただけます。 CyberIguana(サイバーイグアナ)氏による各素材解説 【レギュラーハード】 興奮してペニスを貪るように締め付けて搾り取りに来る膣内を再現! 【レギュラー】 挿入〜標準まで、お互いが楽しみ合っている膣内を再現! 【ソフト】 発情したトロトロの状態の膣内、ペニスに馴染んで受けいれる事を喜ぶ膣内を再現!

正面

Dolphin!(ドルフィン)側面と各部寸法 重量370g(実測)

挿入穴直後から細かいシワがあり、ローション溜まりとしての役割や挿入感を高めてくれます。

挿入直後に現れる小さなコブが一番最初に現れる大きな刺激。第一子宮口を前にこのコブが感度を高めてくれます。

大きく開いた子宮口がペニスの到着を待ちわびます。

第一子宮口 斜め下に向いた子宮口がぬるっとペニスを飲み込みます。また、子宮口の下部が突き出ていることにより、ペニスを逃がさずしっかり飲み込んでくれます。

第二子宮口 子宮口はどれも表面にうっすらとシワがあります。このシワにより、ローションの絡みつきをよくし、刺激面でもアクセントをつけています。

第三子宮口 最後の子宮口の先に待ち受ける超ヒダウテルス。亀頭の刺激はもちろん、空気を抜くことでバキューム効果が得られます。

"Dolphin!(ドルフィン)"カット写真

"Dolphin!(ドルフィン)"カット写真アップ

"Dolphin!(ドルフィン)"1/4カット写真

"Dolphin!(ドルフィン)"1/4カット写真アップ

"Dolphin!(ドルフィン)"断面写真

前作「Orca(オルカ)」に続き、CyberIguana(サイバーイグアナ)氏に監修していただきました。

前作「Orca(オルカ」を踏襲しつつ、今回は海中生物の膣を参考に複雑な穴の形状を完成させました。

前作から約9年前。開発技術の進歩により、複雑な内部構造を生み出すことができました。 ※左の写真は前作「Orca(オルカ」の断面。

狭くうねった穴。今までにない子宮口オナホールが完成したと思います。

<続きを読む>
  • Dolphin!(ドルフィン)
  • レギュラーハード
  • レギュラー
  • ソフト
  • +16

商品紹介

自社工場プロジェクト第7弾

【輝け! 第1回オナホールアイデアコンテスト】の金賞受賞オナホール「Orca(オルカ)」。
生産終了して約4年が経つ今でも再生産を望む声をたくさん頂戴していました。

しかし、製造上の都合や約9年前の古い商品ということもあり、
そのまま再販するのではなく現在の技術を持ってリニューアルすることを選択しました。

リニューアルに伴い、前作「Orca(オルカ)」の原案者である
CyberIguana(サイバーイグアナ)氏に協力を求めたところ、快諾していただきました。

海中生物の膣を参考に、3連子宮口構造オナホールとしてリニューアル

表面のテクチャーは人工的なヒダから有機的なヒダに進化。
刺激はマルイドになりましたが、ジワジワと感度を高めてくれる存在です。
これはメインである子宮口構造の刺激を邪魔しない適度な刺激バランスになるよう仕上げました。

海中生物の膣を参考にし、研究して生まれた子宮口。
メイン構造である3連子宮口構造は、今までのオナホールにはない子宮口形状に仕上がりました。

同じ子宮口タイプの当店オリジナルホール「Muses Arkhe(ミューゼス・アルケー)」は
子宮口に当たる感触を楽しめるタイプ。
それに対し、この"Dolphin!(ドルフィン)"は子宮口に出し入れする感触が楽しめます。

少し力を入れて子宮口に進むとぬぽっと飲み込まれ、帰りにはカリ部分に引っかかりが生まれます
これが心地よい刺激を生み、行きと帰りで刺激が異なる複雑な刺激が楽しめます。

バキューム効果について

"Dolphin!(ドルフィン)"は、密着感を高めるための狭くうねった穴が魅力。
この穴にバキューム効果を与えることで、さらに密着感を高められます。

奥まで挿入した後、先端部を強く握ります。先端にあった空気が手前に移動するのがわかります。
オナホールを握り、空気を徐々に手前に移動させ、挿入穴から空気を追い出します。
空気を出し終えることで密着感が高まり、濃厚な絡みつきが楽しめます。

重量は手に持ちやすい370g。このサイズ感はダッチワイフなどエアグッズとの相性も◎
装着し、空気圧を加えて楽しむことでもまた違った刺激が楽しめます。

オナホール素材比較

※Dolphin!(ドルフィン)の素材は「レギュラーハード」「レギュラー」「ソフト」のみとなります。

当店のオリジナルホールはすべて大阪府内にある自社工場で生産いたしております。

Dolphin!(ドルフィン) 紹介動画

大魔王オリジナル素材紹介動画

お取り扱い方法について

使用前の注意事項

商品開封後、ご使用前に一度洗浄してください。尚、オナホール表面をサラサラにするパウダーを振りかけています。(パウダーはベビーパウダーやファンデーションの原料となるタルクを使用しています)
使用と洗浄を繰り返すとこのパウダーが取れてしまい、表面がベタつき始めます。そうなった場合、別売りの「ベビーパウダー」「オナホールメンテナンスパウダー(アルミパック)」を表面に振りかけることで、サラサラの状態に戻すことができます。

洗浄について

洗浄時、裏返しが可能です。(※ベリーソフトとリッチソフトは裏返し非推奨です)弊社耐久性テストの結果、破損は見られませんでしたが、裏返した状態で長時間放置すると素材が傷んでしまいます。裏返して洗浄した後、タオルで水気をしっかり拭き取り、元の状態に戻してください。洗浄時、ハンドソープやボディーソープで優しく洗ってください。内部に汚れが残っているとカビや雑菌の原因となるため、爪を立てないよう気をつけてください。

温めについて

本品を温める際は50度以下のお湯を使用し裏返さず温めてください。裏返した状態で熱湯に浸すと亀裂が生まれる恐れがあります。これは当店オリジナルホール以外にも言えることですので、お気をつけください。

ローションについて

ローションは水溶性のローションをご使用ください。ローションのほとんどが水溶性ですが、中にはシリコン系などのオイルベースのローションがあります。こういったオイルベースのローションをご使用されるとオナホールの劣化・破損の原因となる恐れがあります。当店オリジナルホール以外のオナホールでも同様です。

保管について

紫外線はエラストマー(オナホールの素材名)の劣化の原因になります。保管時は直射日光を避け、冷暗所で保管してください。また、高温多湿にもお気をつけください。

オナホールの覚醒について

繰り返し使用しているとオナホール内部の表面が少しずつ削れていきます。これによって表面のテクスチャーが適度に荒れ、複雑な刺激に覚醒します。すぐさま覚醒状態になるわけではありませんが、素材に耐久性があることで、覚醒状態になるまで繰り返し楽しむことができます。

カスタマーレビュー

Dolphin!(ドルフィン) のレビューをしませんか?

使用感レビュー平均

耐久性

89
無臭度

85
柔らかさ

82
密着感

87
気持ちよさ

80
レビューを見る/書く

商品レビューが採用されると100Pプレゼント!次回のお買い物からご利用いただけます。

あ

2020/03/18

生き物っぽい動きをする革命的なオナホ

★★★★★

ソフトのレビューです。 今回初めて一般にCQ付きのホールを買ったのですが、 初めて、挿入した感じは「ああ、なるほど確かにCQっぽい」という感想で、CQの部分で確かにニュルンと入っていくような感覚を感じました。(手前2つのCQはよくわかったのですが一番奥のCQは分かりにくい?) ここまでだとただのCQホールの感想になってしまいますが、このホールが本当のやばさを見せるのはこのホールを監修したサイバーイグアナさんおすすめの方法を試した時です。 方法としては 1ローションを入れ空気を抜き挿入 2挿入した状態で根本を右手で固定してホールの先端部分を左手で持ち引っ張る というものです。 これを試した時、ホールの中がまるで生き物のような、例えるならエロゲの搾精触手のような動きをしてホールが意志を持って搾り取りに来ているように錯覚したからです。 動きの正体は中のCQ部分が引っ張られて伸びたことにより動いているだけですが実際に体験してみるとホールは一切動かしていないのにまるでホールが穴を収縮させながらピストンしてギュポギュポと搾り取ってくるかかのように錯覚してしまうのです。 ただ、この感覚を味わうにはどうしても手で持って使う必要があり、固定して使うとただのCQホールになってしまうので普段固定具を使っている人も是非手で持って使ってみてください。 ホールの説明書や商品ページにもこの使い方やTipsについては載っておらず調べてもかなりネットの奥底に沈んているので本当にもったいないと思います。 ホールを監修したサイバーイグアナさんのホールについてのTipsまとめです。 https://twitter.com/CyberIguana/status/1218565669689516034 付属のローションのせいかオナホの素材のせいかは分かりませんがティッシュがとても引っ付きやすいのでそこだけは注意です。 構造がかなり複雑で洗うことに関しても心配感がありましたが、意外にも裏返してみると普通のオナホとほぼ変わらない速さで洗えました。

耐久性

100
無臭度

90
柔らかさ

90
密着感

100
気持ちよさ

100

大魔王で購入済

0人のお客様が参考になったと感じています。

外人さん

外人さん

2020/03/15

「レギュラーハード」少し惜しかったかも

★★★★★

ミューゼス・アルケーを使ってからくっぽくっぽするCQの感覚にハマっていく日々が流れ、このドルフィンが現れましたので即購入。 受付取った日に早速期待をもって使用してみました。 快感にとっては少し惜しかった感じでありました。思っていたくっぽくっぽする感覚は思い通りになっていましたが、素材のせいだろうか、一緒に使ったローションの粘度のせいだったんでしょうかそういう部分がよく合ってなかったかも知れませんね。 あと、掃除するのがちょっとだいへんでした。トリプルCQ構造の間に残る水分を拭き取るのが難しかったです。

耐久性

80
無臭度

90
柔らかさ

100
密着感

70
気持ちよさ

100

大魔王で購入済

0人のお客様が参考になったと感じています。

ケモナーおじさん

ケモナーおじさん

2020/02/28

みんな違ってみんないい

★★★★★

ソフト、ハード(レギュラーハード)購入しました。 使用感は他の方が書かれている通り、亀頭を執拗に攻めてくる構造になっています。 購入した当初はあまり気持ちよくなく、こんなもんなの?と思っていましたが、 使い込んでいくうちにコツとツボがわかって来て、今では手でやるよりもはるかに気持ちいいです。 達した後の満足感が普段の自慰行為の比じゃなく、なんならもう1発したいけど萎えているという変な感覚になりました。 なので、気持ちよくないよという人は根気よく使ってみてると、わかってくるかもしれませんよ! サイバーイグアナさんが使い方をツイッターで書いているので、それも参考にしてみるといいと思います。アストログライドおすすめ。 ソフトは文字通り柔らかくブツを包んでニュポニュポしてくれるのに対し、ハードは腰を振るたびにプリプリと肉を掻き分けていく感覚が味わえます。変な擬態語かもしれませんが、ほんとにプリプリしてるんですよ! なのでどちらが好みかと言われるとハードになりますね。 ですが、一概にハードをお勧めするわけではありません!! ハードちゃんはきついのでピストンしていると勢いよく抜けてしまうことがあるのです。 そして何より生半可に立ったブツでは彼女の中に入ることすらできません!中が硬いので中途半端に萎えていると押し出されます。 ビンビンになった状態でしか彼女は受け入れてくれない、かなりピーキーな子ですね! 逆にソフトは萎えていてもそこから気持ちよくして絶頂まで持っていってくれるいい子なんですよ!! 硬さに関しては一長一短。 その人のブツの事情によりけりで選んだ方がいいと思います。 だらだらオ○ニーするなら萎えてもまた立てるようにソフトなどの柔らかい方を 逆にビンビンで全然萎えない方ならプリプリのハードの方をおすすめ。 両方取るならレギュラーがいいと思います。

耐久性

100
無臭度

100
柔らかさ

100
密着感

100
気持ちよさ

100

大魔王で購入済

0人のお客様が参考になったと感じています。

名無し

名無し

2020/02/24

レギュラー

★★★★★

商品ページの断面図解や動画にそそられ購入しました 元々こういう物なのか、自分の嗜好と素材硬度がマッチしなかったのか、想像していた物とは違っていて、気持ち良くない、フィニッシュ出来ないわけではないですが少し残念な評価です  入り口の時点でかなり狭く締め付けかきつい+初の子宮口の前に配置された大きめのコブの主張が強いので内部に施された細やかなテスクチャは殆ど感じ取れず、端的に言えば「ギュッグリッボコ!ボコ!ボコ!」で、過激な意見ですが二つ目の子宮口以降が蛇足に感じました 素材が変われば別物という言葉もあるので、機会があればソフトを試してみたいと思います

耐久性

60
無臭度

90
柔らかさ

90
密着感

60
気持ちよさ

80

大魔王で購入済

0人のお客様が参考になったと感じています。

レビューを見る/書く

関連特集

  • パロディ系アダルトグッズ特集
  • オナホールメンテナンス講座
  • オナホール比較! 繰り返しタイプと使い捨てタイプ、どっちがおすすめ?
  • 大人のおもちゃ処分サービス
  • レビューを書いてポイントをもらおう!
  • 漫画で解説! よくある質問
閉じる×

Dolphin!(ドルフィン)

【輝け! 第1回オナホールアイデアコンテスト】金賞受賞オナホール「Orca(オルカ)」が進化を遂げて復活!

レギュラーハード
レギュラー
ソフト
【Dolphin!(ドルフィン)】

【プロフィール】
前作Orcaに続く今作の仕掛け人。"本物"の人外の感触を再現したオナホを世に送り出し、世界平和を目論む人外の魅力の伝道師。
「人間相手には飽きてしまった…」
「普通のオ○ニーじゃ物足りない…」
-そんな貴方に、イルカセラピー!

【Dolphin!(ドルフィン)について】
「包み込まれるような肉の密着感と強欲に雄を求める吸引力」 …実は、これらを完璧に満たすのがイルカの膣の構造なのです。イルカは水中で交尾する為、海水から精子と卵子を護る必要があります。
襞全体が吸い付いて、海水の入る余地を許さない圧倒的な密着感。肉をかき分けて入ってきた雄の精液を漏らさないよう、とにかく中へと迎える吸引力。最高の感触と気持ち良さを追求した結果、イルカに辿り着きました。

Twitter:@CyberIguana

3種の硬度ラインナップがあります。

【レギュラーハード】
トイズハートさんのセーフスキンやベビースキン、RIDE JAPANさんのハードタッチエアーほどの硬さです。
プリッとした弾力で、絡みつく感触はレギュラーに比べて少なめ。しかし、使い込むうちに絡みつきが増します。オナホールの使用経験が少ない方や内部構造をしっかり感じたい方、少しでも刺激が強いほうがいい方にオススメです。

【レギュラー】
レギュラーと呼んでいますが、一般的なオナホールに比べるとソフトな素材です。類似する硬度のオナホを上げると、フレッシュライトというアメリカの人気商品の素材に近いと感じられると思います。内部構造をしっかり堪能でき、ねっとり絡みつく感触を同時に味わうことができます。RIDE JAPANさんのバンジータッチにも似ているので、同素材がお好きな方でしたら好んでいただけると思います。

【ソフト】
柔らかい中に弾力があります。優しく包み込まれる感触とともに内部のテクスチャーがソフトに絡みついてくる感触をご堪能いただけます。

CyberIguana(サイバーイグアナ)氏による各素材解説
【レギュラーハード】
興奮してペニスを貪るように締め付けて搾り取りに来る膣内を再現!

【レギュラー】
挿入〜標準まで、お互いが楽しみ合っている膣内を再現!

【ソフト】
発情したトロトロの状態の膣内、ペニスに馴染んで受けいれる事を喜ぶ膣内を再現!

正面
Dolphin!(ドルフィン)側面と各部寸法
重量370g(実測)
挿入穴直後から細かいシワがあり、ローション溜まりとしての役割や挿入感を高めてくれます。
挿入直後に現れる小さなコブが一番最初に現れる大きな刺激。第一子宮口を前にこのコブが感度を高めてくれます。
大きく開いた子宮口がペニスの到着を待ちわびます。
第一子宮口
斜め下に向いた子宮口がぬるっとペニスを飲み込みます。また、子宮口の下部が突き出ていることにより、ペニスを逃がさずしっかり飲み込んでくれます。
第二子宮口
子宮口はどれも表面にうっすらとシワがあります。このシワにより、ローションの絡みつきをよくし、刺激面でもアクセントをつけています。
第三子宮口
最後の子宮口の先に待ち受ける超ヒダウテルス。亀頭の刺激はもちろん、空気を抜くことでバキューム効果が得られます。
"Dolphin!(ドルフィン)"カット写真
"Dolphin!(ドルフィン)"カット写真アップ
"Dolphin!(ドルフィン)"1/4カット写真
"Dolphin!(ドルフィン)"1/4カット写真アップ
"Dolphin!(ドルフィン)"断面写真

前作「Orca(オルカ)」に続き、CyberIguana(サイバーイグアナ)氏に監修していただきました。

前作「Orca(オルカ」を踏襲しつつ、今回は海中生物の膣を参考に複雑な穴の形状を完成させました。
前作から約9年前。開発技術の進歩により、複雑な内部構造を生み出すことができました。
※左の写真は前作「Orca(オルカ」の断面。
狭くうねった穴。今までにない子宮口オナホールが完成したと思います。