ホーム > ローション > INSOMNIA(インソムニア) 360ml > INSOMNIA(インソムニア) 360mlのレビュー


商品の質問掲示板この商品に対しての質問をスタッフが掲示板でお答えします。

大魔王 オリジナル

INSOMNIA(インソムニア) 360ml

■定価:税抜 \1,000

■特価: \680円
[税込み\734, 獲得ポイント:13pt.(会員のみ)]

レビュー平均




この商品についてのレビュー

タイトル:

お名前:

総合評価:

点数:

  • 嬉しい悲鳴

    投稿者:m 17/03/15 03:05 ホールはヴィーナス・リアル(ベリーソフト)。
    ローションはシルキーリューブとインソムニアを使っての体感上の比較です。

    シルキーリューブとの比較でのインソムニアの長所は「持ち」です。
    シルキーリューブは途中で注ぎ足しが必要になる(すぐ抽送が重くなる)のに対し、インソムニアは安定して継ぎ足しなしでフィニッシュできます。
    一度抜いてホールにローションを注ぎ足す、このテンションの萎えなく終始快感に専念できる点は非常に大きいです。

    商品説明にある通り、塗膜の薄さではシルキーリューブには敵いません。
    しかし「テクスチャを拾う感触を邪魔しない厚さ」という範疇では十二分に及第点です。
    シルキーリューブはその塗膜の薄さ故に、開幕がベストでどんどん塗膜が薄くなる/潤滑さが欠けてくる印象でした。
    インソムニアは初めこそ「やや塗膜厚め」の印象でのスタートですが、プレイ中に塗膜が薄まってくる事でベストゾーンを長い時間キープできます。

    使用感で言えば、インソムニアは「シルキーリューブのピークタイムを後方にシフトさせたローション」という印象です。
    個人的な位置付けでは「シルキーリューブの感触で長時間プレイが楽しめるローション」です。
    ベストゾーンを迎えたタイミングでのインソムニアのテクスチャを拾う感度は、体感上シルキーリューブのベスト時のテクスチャを拾う感度と遜色がありません。

    ホールはじわじわ快感を高めるまったり系が好みな為、インソムニアを購入して以来、シルキーリューブの出番がめっきりなくなってしまいました。

  • ワンタッチキャップ最高

    投稿者:かげ 17/01/24 20:13 他ローションとの粘土や乾きにくさ等の違いはよく分かりませんが(実際は結構変わるんでしょうが)
    それよりなにより入れ物が素晴らしいです
    他の大抵のローションはキャップを回して開けるタイプですが、それだと両手を使わなければなりません
    今後ローションの入れ物は今後ワンタッチキャップを採用するべきだと思います

  • やわらかい素材と相性がいい。

    投稿者:Foat 17/01/17 20:11 ボトルを傾けると すぐそちらへ動く
    手のひらに出して 触ってみると
    伸びやすく 手のひらの ざらざらした 感触が少し伝わってくる感じ があり
    ローションの膜もあまりなく、素直に潤滑してくれるローション
    扱いやすく 水で薄める必要もなく 落としやすい。

    ソフト ベリーソフト等々 と相性がよく 素材のやわらかさを殺さないいいローション。
    絡みつく構造のリリス系列のソフト等々のやわらかいホールと相性がいいと思いました。

  • サラサラのヌルヌル

    投稿者:まゆげ 16/11/30 18:52 凄くサラサラしているのですがちゃんとヌルヌルしてくれます。
    大魔王オリジナルシリーズのソフト以下のためにあるかのようなローションです。
    柔らかい素材のオナホを購入された方には是非お勧めです。

  • 取扱易し

    投稿者:無銘 16/10/16 11:20 シルキーリューブが何にでも合う万能型ならこちらは柔らかめな素材により合う感じ。
    キャップがワンタッチで外せるのが地味にポイントが高い、シルキーもそうすればいいのに
    シルキーもインソムニアも内容量は360ccと同じなので移し替えると便利である

  • バキュームホールには向かないかも?

    投稿者:よしだただひろ 16/10/06 01:28 R-20をずっと愛用してます。シルキーから乗り換えてみたのですが、
    バキュームを強くすると潤滑度が高い分ローションがホール先端に吸い上げられムスコと上手く絡み合わない。

    長時間使用しているとローションとの絡みが無くなりムスコが痛くなってきます。
    粘度がもう少しないと絡みつけが甘くなるぁ、やっぱシルキーのが使いやすいなという印象です。

    当然使用方法もあるのでしょうが、私はそう感じました。

  • ヴィーナスリアルのお供に

    投稿者:柔らかロンドン 16/08/30 09:32 ヴィーナスリアル ソフト ベリーソフトのお供に購入。粘度が低くそれでいて乾きにくく少量で持続的に使えて、使いやすいです。
    シルキーリューブもほぼ同時期に購入したので、せっかくなので比較してレビューしたい!!と意気込んだのですが・・・正直駆け出しオナホプレイヤーとしては、明確にどちらが良いと結論できませんでした。
    持続的に交互に使って、はっきりと両者の良さがわかったときにまたレビューしたいです。
    ただ、両者とも使いやすく、ヴィーナスリアルのお供として満足の品でした。

  • ただし絡みにくい

    投稿者:タo無し 16/07/30 01:55 以前は、粘りの強いローションを水で調整していました。
    粘りの強いローションと比較すると気持ち良さがハッキリわかります。
    ホールの内壁を感じ取りやすい。

    プレイ中は注ぎ足しの必要があまりないですが、少な過ぎると当然ながら直ぐに乾きます。
    熱くなるようなプレイをしなければ持続性は高いと思います。

    ただ、ホールの内壁に絡みにくいみたいで、
    愛撫してあげないと、いろいろと抜き差しする度にローションが駄々漏れしてしまいます。

    とはいえ、簡単に水で洗い流せるので、理解できれば扱いやすいローションだと思います。

  • 使いやすい!!

    投稿者:ガンボア 16/05/10 13:10 ミューゼスコカロ・ソフトと同時購入しました。非常に使いやすかったです。ゆる系オナホールには抜群の相性だと思います。ペペローショントとは対照的に、粘度は薄いです。

  • ホールを選ぶローション

    投稿者:オナホ鑑定士(二級) 16/04/15 05:16 印象等は他のレビュアー様の仰る通りの感触です。
    粘度は3.5倍程度に薄めたペペと同等、滑りの持続はアストロに迫るといった具合です。
    ほのかにミントの香りが付いています。

    新品のリアルベリソフと同時に購入し、三ヶ月間試用してみました。
    その結果わかった事はタイトルの通り、ホールを選ぶローションであること。
    更に重要なのはホールの状態を選ぶローションであることです。

    新品時の内部がプリプリした状態では愛液に近い感覚で愉しむ事が出来ました。
    継ぎ足し無しで最後までプレイ出来るほど滑りの良さが持続します。
    洗浄のし易さはトップクラスで、中出ししない場合は水で流すだけでOKです。

    しかし、ある程度こなれた一年物のリアルベリソフでは
    ホールに馴染ませるだけで粘度を失ってしまい、滑りだけが残る感じになります。
    ヒダ系のホールや、大きめのギミックがあるホールではそれが更に顕著になります。
    余り心地よい感触ではなく、三ヶ月物のベリソフにもその兆候が現れてきました。
    正直、今はシルキーリューブが恋しいです。

    ペペ、アストロ、シルキーリューブと比較して優位性を保てるのは
    低刺激オナホの使い始めの時期ということで自分は納得しました。

  • サラサラ

    投稿者:KBS 16/02/26 16:04 非常に低粘度でサラサラしています。
    ポリアク系ローションとおなじ感覚で注ぐとほとんど流れでてしまいます。
    オナホールとの相性は弾力のあるホールには馴染みが悪く相性差が結構あります。
    洗い流しはカルボマー系には劣りますが、ペペ等のポリアク系ローションよりは圧倒的に処理が楽です。
    なんにでも合う万能系ではないので基本的にはゆる系専用といった感じですね。

  • 低粘度ローション買うならおすすめ

    投稿者:初々しい三十路 16/02/07 15:58 ヴィーナスやサキュバス等、大魔王のオリジナルホール、特にソフト系素材には非常に合う粘度の低いローションですね。
    オリジナルホール以外でもユル系の柔らかいホールが好きな人にはおすすめのローションと言えると思います。
    他の方も仰っている通り乾きにくいので、普段大量にローションを利用している方もかなり少量で十分機能するため出しすぎに注意。
    シルキーリューブが好きな方はこちらのローションも試してみてもいいかもしれません。

  • コスパは良い

    投稿者:ねこうど 15/11/08 16:40 実際に使用してみると、確かにぺぺ等よりよく伸び、乾きにくい。かといって過剰に水っぽいわけでもなく使いやすい粘度。硬いホールには不向きか。薄めずそのまま使用しても良い。

  • これはいいものです

    投稿者:miotan 15/10/19 20:04 このローションはベリーソフト素材または新品のソフト素材で真価を発揮すると思います。
    この点数はヴィーナスリアル・ヴィーナスクローン(共にベリーソフト)で試した時の評価です。
    また、それ以外の素材にはシルキーリューブと合わせて粘性を足す事で好みのローションが出来上がります。

  • 悪くないのだが

    投稿者:shoutainai 15/10/02 19:50 全体的に悪くない使い勝手だが、この系統(粘度が低く長持ちする)タイプではアストログライドに勝っている点が値段ぐらいしかない
    ただし使用後の油のような不快感は少ない

  • 少量でOK

    投稿者:コルク銃 15/09/26 00:30 最初、どのぐらいの量を使えば良いのか分からず、適当にオナホに入れて使って見ましたが、ほとんど中からに垂れ出してしまいました。それでも、最後まで継ぎ足しせずに行けたので使う量は少しでも大丈夫みたいです。また、自分の竿に直接垂らす時には、アストログライド並に垂れやすいので、注意が必要です。一度に多く垂らすより、少し垂らしては、塗り広げるみたいなことを繰り返した方が良いかも知れません。