ホーム > ダッチワイフ > 大魔王 オリジナル ぬいドール Dolphin!(ドルフィン)

ぬいドール Dolphin!(ドルフィン)

商品の質問掲示板この商品に対しての質問を
スタッフが掲示板でお答えします。

0件

大魔王 オリジナル

ぬいドール Dolphin!(ドルフィン)

■定価:オープン価格

■特価:[税込み\5,184, 獲得ポイント:96pt.(会員のみ)]
(税抜)

備考

「ぬいドール」の特別Verとして、ぬいドール Dolphin!(ドルフィン)を発売いたしました。綿を自分で詰めて楽しむラブドール。オナホールを装着するためのポケット(穴)もあります。

ログイン/会員登録をしてほしい物リスト機能を使おう!
※ログイン/会員登録をしてほしい物リスト機能を使おう!

商品ラインナップ

商品コード 商品名 価格 購入
da133 ぬいドール Dolphin!(ドルフィン) ¥4,800 (税込¥5,184) [ 次回入荷未定 ]

商品説明

ぬいドール Dolphin!(ドルフィン)

「ぬいドール」の特別Verとして、ぬいドール Dolphin!(ドルフィン)を発売いたしました。綿を自分で詰めて楽しむラブドール。オナホールを装着するためのポケットもあります。
イメージキャラクターのイラストはたまのすけさんに依頼いたしました。
たまのすけさんtwitter:https://twitter.com/Tamanosuke01

このぬいドール Dolphin!(ドルフィン)は綿が入っていない状態でお届けいたします。綿は当店で販売している「ラブドール用綿」をお買い求めいただくなど、別途ご用意ください。

【綿の詰め方 〜その1〜】
背中側にファスナーがあります。

【綿の詰め方 〜その2〜】
ファスナーを開けて、中に綿などを詰めます。、ヒレ部分は少し時間がかかります。割り箸など長い棒状の物で、先端から綿を少しずつ奥へ詰めてください。その際にこの棒状の物を生地に強く押し当てないでください。穴が空いてしまう恐れがあります。
綿を詰めていると表面がボコボコになってしまうことがあります。その際は綿をふんわり広げると表面が滑らかにすることができます。
作業時間はおおよそ60分で完了。
綿はご自分で用意するか「ラブドール用綿」をお買い求めください。

ぬいドール Dolphin!(ドルフィン)側面写真と各部寸法

ぬいドール Dolphin!(ドルフィン)上面写真と各部寸法

ぬいドール Dolphin!(ドルフィン)底面写真

抱き心地バツグンのサイズ感。

抱くとつぶらな瞳で見つめてきます。

「ぬいドール」と同様にホールポケット(穴)があります。こちらにお好きなオナホールを装着して、お楽しみください。

オナホールを固定するための付属品オナホバンテージ。こちらにオナホールを巻いて本体に装着します。

【オナホール装着流れ 〜その1〜】
お好みのオナホールをオナホバンテージで巻きます。

【オナホール装着流れ 〜その2〜】
マジックテープが上側になるようにします。

【オナホール装着流れ 〜その3〜】
ベルトをしっかり巻きつけます。そして、外れないようベルト部分のマジックテープで固定します。

【オナホール装着流れ 〜その4〜】
このように固定したら、オナホバンテージ側の準備は完了。

【オナホール装着流れ 〜その5〜】
ラブドール側のマジックテープとオナホバンテージ側のマジックテープを合わせます。

【オナホール装着流れ 〜その6〜】
写真ではわかりやすくするため、ホールポケット部分を外側に出しています。そのままでも装着できますが、外側に出したほうがマジックテープを合わせやすくなります。

オナホールを内部に入れる際、窮屈に感じることがあります。これはホールポケット周辺の綿が多い場合に起きます。綿の位置や量を調整すると解消でき、オナホールが内部に納まります。

【オナホール装着流れ 〜その7〜】
オナホールとオナホバンテージを装着したら、ホールポケットの紐を縛ります。

【オナホール装着流れ 〜その8〜】
あまりキツくならないように気をつけて縛ります。

【オナホール装着流れ 〜その9〜】
縛った紐はホールポケットに収めます。

【オナホール装着流れ 〜その10〜】
オナホールの装着完了。綿による若干の圧迫感はありますが、空気圧ほどではありません。締め付けが物足りない場合、内側から輪ゴムや紐などで縛り調整してください。

写真で装着しているのは「Dolphin!(ドルフィン) 」

小型のオナホール「ボクのおなぺっと」も装着可能。

大きいオナカップの「US-TENGA ディープスロート・カップ(BIGサイズ) 」もこの通り装着可能。

「名器の品格」も装着可能です。

「フレッシュライトシリーズ」はケースごと装着できます。そのため、オナホバンテージは不要です。

ぬいドール Dolphin!(ドルフィン)

「ぬいドール」の特別Verとして、ぬいドール Dolphin!(ドルフィン)を発売いたしました。綿を自分で詰めて楽しむラブドールです。
イメージキャラクターのイラストはたまのすけさんに依頼いたしました。
たまのすけさんtwitter:https://twitter.com/Tamanosuke01

一般的なぬいぐるみにオナホールを装着する穴はありませんが、このぬいドール Dolphin!(ドルフィン)にはオナホールを装着するためのポケット(穴)があります。そのため、お持ちのぬいぐるみを裁断するなど改造する必要はありません。

使い方は背中側にあるチャックを開け、綿を詰めるだけ。綿は塊になっているため、そのまま詰めるとと肌の表面がボコボコになります。塊をほぐして入れることで、ボコボコがなくなり滑らかな表面になります。
胴体部分や頭部に詰めるのはカンタンですが、ヒレ部分は少し時間がかかります。割り箸など長い棒状の物で、先端から綿を少しずつ奥へ詰めてください。その際にこの棒状の物を生地に強く押し当てないでください。穴が空いてしまう恐れがあります。
個人差はありますがおおよそ1時間程度で綿詰めの作業は終わるかと思います。

綿の量は900gあればほど良い肉付きになります。あとはお好みで、綿の量を調整してください。

オナホールはそのまま穴に装着するのではなく、オナホバンテージと呼ばれる固定具を巻いてからセットします。オナホールをバンテージでくるくると巻き、マジックテープの付いたベルトで固定。そして、バンテージとオナホール装着穴のマジックテープを合わせます。そして、入り口の紐を結べば装着完了です。
オナホールを内部に入れる際、窮屈に感じることがあります。これはホールポケット周辺の綿が多い場合に起きます。綿の位置や量を調整すると解消でき、オナホールが内部に納まります。
空気圧ほど強い圧迫感がないため、オナホールの刺激を邪魔しません。もし、刺激が足りないと感じた場合は装着穴を内側から輪ゴムで締め付けてください。

オナホールを装着したら、思いのままに楽しんでください。汗やローションなどが付いても、洗濯ができますので、次回も清潔な状態で楽しむことができます。
洗濯機で洗う際は洗濯ネットにいれ、デリケートコースやオシャレ着コースで洗濯してください。洗濯後は紫外線を避け、日陰干ししてください。
使用している素材であるナイロンは熱に弱い素材となります。アイロンがけの際は低温設定で、あて布をしてください。アイロンがけ時以外にもストープやドライヤー、ライターの火などにも気をつけてください。

"ぬいドール Dolphin!(ドルフィン)"の中身になる綿などは別売りです。ご自分でご用意いただくか「ラブドール用綿」をお買い求めください。綿は900gほどあれば、ほど良い肉付きになります。

【スタッフU】



こちらもどうぞ - この商品の関連商品

この商品を購入された方は、こちらの商品も購入されています。