Oro Simulator(オロシミュレーター) - フェラホール通販|大人のおもちゃ通販大魔王

Oro Simulator(オロシミュレーター)

商品コード:ho822

メーカー
直輸入アダルトグッズ
参考価格
オープン価格
販売価格
1,680円(税抜)1,848円(税込)
獲得ポイント
36P

在庫あり

今から2時間17分以内のご注文で
本日出荷

商品タグ

#亀頭責めが好き

ポンプでシュコシュコ! フェラチオの刺激でも咥えられた時の刺激にフィーチャし、これを再現したフェラホール Oro Simulator(オロシミュレーター) を海外より取り寄せました。

Oro Simulator(オロシミュレーター) 挿入部各部寸法

挿入部はゴムっぽい質感。素材はPVCを使用。

挿入部は取り外し可能なのですが、再度装着する際に気をつけないと避けてしまいます。

このカップ部分の縁が尖っているため、再度装着する際に挿入部を破ってしまいます。

組み立ては自分で行います。各パーツにホースをつなぐだけ。

チューブは46cmほどありました。

パッと見て、一体何に使う道具か分からない見た目。

Oro Simulator(オロシミュレーター) 使用イメージ ポンプを押しと挿入している部分が上下にシュコシュコ動きます。その際、挿入部がポロっと外れてしまうことがあるので、手を添えておくとこれを防げます。

Oro Simulator(オロシミュレーター) パッケージ

<続きを読む>
  • Oro Simulator(オロシミュレーター)
  • +1

商品紹介

ポンプでシュコシュコ! フェラチオの刺激でも咥えられた時の刺激にフィーチャし、これを再現したフェラホールOro Simulator(オロシミュレーター)を海外より取り寄せました。

ポンプによる空気の出し入れによって、挿入部分のカップが上下に動きます。カップは丸い形をしていて、カップの縁の圧迫感がフェラチオで咥えられた時の圧迫感に近い刺激を生みだします。この刺激がシュコシュコ、ジュパジュパとリアル。リアルかつ挿入部内部はツルツルで表面加工がないため、刺激が超マッタリ。また、挿入できるのが亀頭と竿が少しだけになります。そのため、亀頭派かつマッタリ刺激が好きな方でないと絶頂までたどり着けない可能性があります。

こんな万人受けしなさそうな海外製のフェラホール。しかし、本国アメリカでは人気の商品で、類似品も売れています。その要因を探ると、刺激自体は非常にリアル。ポンプを押すのが少し面倒ですが、一般的なオナホールのようなオナホを持つ手の圧力を感じないのは新鮮です。
海外製のオナホールはギミックが特殊な物が多い反面、内部構造や素材が日本のオナホールより劣るように感じます。そのため、挿入部のPVCは硬く、ゴムっぽい質感です。メンテナンス面を確認すると、このPVC部分は取り外しが可能なのですが、再度カップに装着する際、カップの縁に当たり避けてしまいました。取り外して洗浄するよりもそのまま洗浄し、よく水気を取った方が無難です。

フェラチオ刺激の快感要素は「唇など口で輪っかを作り、この咥えた時の圧迫感」、「舌の動きと表面による刺激」、「口内表面の凹凸による刺激」、「吸う力によるバキューム」など。これらのいくつもの要素が重なりフェラチオ刺激となりますが、本品は舌構造がなく、表面にテクスチャーがありません。そのため、「唇など口で輪っかを作り、この咥えた時の圧迫感」と「吸う力によるバキューム」というフェラチオ刺激の要素が2つしかないため、本物っぽいけど物足りない刺激と感じられる可能性があります。
非常に面白い刺激ですが、絶頂に達しづらいフェラホールでもありますので、お気を付けください。

オロシミュレーター 紹介動画

カスタマーレビュー

Oro Simulator(オロシミュレーター) のレビューをしませんか?

Not Found

この商品にはまだレビューがありません。

レビューを見る/書く

商品レビューが採用されると100Pプレゼント!次回のお買い物からご利用いただけます。

商品情報

Oro Simulator(オロシミュレーター)

商品コード:ho822

商品タグ

#亀頭責めが好き

関連特集

  • オナホール比較! 繰り返しタイプと使い捨てタイプ、どっちがおすすめ?
  • オナホールメンテナンス講座
  • レビューを書いてポイントをもらおう!
  • 漫画で解説! よくある質問
  • 大人のおもちゃ処分サービス
  • パロディ系アダルトグッズ特集
閉じる×

Oro Simulator(オロシミュレーター)

ポンプでシュコシュコ! フェラチオの刺激でも咥えられた時の刺激にフィーチャし、これを再現したフェラホールOro Simulator(オロシミュレーター)を海外より取り寄せました。

Oro Simulator(オロシミュレーター)挿入部各部寸法

挿入部はゴムっぽい質感。素材はPVCを使用。

挿入部は取り外し可能なのですが、再度装着する際に気をつけないと避けてしまいます。

このカップ部分の縁が尖っているため、再度装着する際に挿入部を破ってしまいます。

組み立ては自分で行います。各パーツにホースをつなぐだけ。

チューブは46cmほどありました。

パッと見て、一体何に使う道具か分からない見た目。

Oro Simulator(オロシミュレーター)使用イメージ
ポンプを押しと挿入している部分が上下にシュコシュコ動きます。その際、挿入部がポロっと外れてしまうことがあるので、手を添えておくとこれを防げます。

Oro Simulator(オロシミュレーター)パッケージ