ぷにあなSPDX - 大型オナホ通販|大人のおもちゃ通販大魔王

ぷにあなSPDX

商品コード:ho686

メーカー
EXE
参考価格
25,000円(税抜)
販売価格
18,800円(税抜)20,680円(税込)
獲得ポイント
2,068P

在庫あり

今から13時間8分以内のご注文で
本日出荷

バリエーション

人気大型オナホールの「ぷにあなDX」の続編として“ぷにあなSPDX”が発売されました。マジックアイズさんの「オンナノコの解体新書」のように骨格の入った大型オナホールです。 「オンナノコの解体新書」と比べ、約2倍ほどの価格ですがサイズも約2倍あります。 パッケージはmarukuさんが手がけています。

ぷにあなSPDX

パッケージを開けると本体がこのブリスターケースに収納されています。保管に便利ですので、捨てずにとっておくと重宝します。

“ぷにあなSPDX”正面写真

“ぷにあなSPDX”側面写真と各部寸法(重量:3917g)

“ぷにあなSPDX”前後写真と各部寸法

「オンナノコの解体新書」 は穴が貫通していましたが、“ぷにあなSPDX”は貫通していません。

骨格が入っていることで姿勢が保たれ、写真のように持ち上げても形が崩れることがありません。

ヴァギナ穴はくぱぁ仕様。アソコを広げると可愛いクリが現れます。

ヴァギナ穴は狭く、掻き分ける感触が楽しめる内部構造。

アナル穴はストレートな穴。アナルっぽいシンプルな構造。

おっぱいグッズに比べると劣りますが、おっぱいを揉みながらのプレイが楽しめます。 表面はサラサラですが、触っていると徐々に手のひらに油っぽさを感じます。ニオイはありますが、大型オナホールの中では少ない方に感じます。 弾力は強め。

“ぷにあなSPDX”ヴァギナ穴挿入イメージ

“ぷにあなSPDX”アナル穴挿入イメージ

“ぷにあなSPDX”ヴァギナ穴カット写真

“ぷにあなSPDX”ヴァギナ穴カット写真アップ

“ぷにあなSPDX”アナル穴カット写真

“ぷにあなSPDX”アナル穴カット写真アップ

“ぷにあなSPDX”1/4カット写真

“ぷにあなSPDX”断面写真

骨格パーツを取り出してみました。取り出す時に下部のパーツが千切れてしまいました。

下部にはこのようなパーツがありました。

<続きを読む>
  • ぷにあなSPDX
  • +14

の画像

商品紹介

人気大型オナホールの「ぷにあなDX」の続編として“ぷにあなSPDX”が発売されました。マジックアイズさんの「オンナノコの解体新書」のように骨格の入った大型オナホールです。
「オンナノコの解体新書」と比べ、約2倍ほどの価格ですがサイズも約2倍あります。
パッケージはmarukuさんが手がけています。

パッケージを見た瞬間感じたのが「デカい!」。そして、ゴールドカラーに包まれ、私有欲をそそるゴージャス感があります。しかし、派手すぎるパッケージは保管に不便。破棄するか折り畳み保管しないと人目につきやすいのが難点。
パッケージを開けるとブリスターに入った約4kgもある大きなオナホールが現れます。このブリスターケースは保管時に重宝しますので、捨てずに保管しましょう。

素材はニオイはするものの、大型オナホールの中では少ない方に感じます。表面はサラサラしているように感じますが、徐々に手のひらにベタつきを感じます。

外観形状は「オンナノコの解体新書」の方が美しく感じます。好みもあるかと思いますが、“ぷにあなSPDX”はボディラインのメリハリがないように思います。

「オンナノコの解体新書」は穴が貫通していましたが、“ぷにあなSPDX”は貫通していません。また、大きなボディを活かし、ヴァギナ穴とアナル穴の2穴タイプ。この2穴は内部で繋がっています。メンテナンス時は、一度に二つの穴の掃除が可能。大きなオナホールですが、メンテナンス性は悪くありません。

肝心の使用感は「オンナノコの解体新書」で感じた骨格によるリアルな挿入感が堪能できました。
挿入すると骨格による適度で自然な圧迫感がペニスに伝わり、リアルな感触が楽しめます。
2穴とも特徴のある内部構造ではありませんが、リアルな構造が骨格の使用感を高めてくれます。

正常位やバックでも楽しめますが、一番のオススメな使い方は騎乗位です。骨格パーツが入っていることで、ボディは持ちやすく、ピストンも容易。4kgあるとは思えない、扱いやすさを感じました。ただ、扱いやすいといっても4kgあるため、人によっては重く感じます。また、騎乗位だとローションが垂れてしまうことがあります。体の下にバスタオルなどを敷いて楽しむと汚れを防げます。

撮影用の商品を切断して気づいた点は、骨格パーツとオナホールの結合が「オンナノコの解体新書」よりも強く感じました。長期間使用していないため、何とも言えませんが、耐久性が高いかもしれません。

造形美こそ「オンナノコの解体新書」に劣るものの、使用感を含め総合的に“ぷにあなSPDX”が上回るように感じます。ただ、その分値段も倍近くしますので、ご一考ください。

ぷにあなSPDX 紹介動画

カスタマーレビュー

ぷにあなSPDX のレビューをしませんか?

Not Found

この商品にはまだレビューがありません。

レビューを見る/書く

商品レビューが採用されると100Pプレゼント!次回のお買い物からご利用いただけます。

関連特集

  • レビューを書いてポイントをもらおう!
  • 大人のおもちゃ処分サービス
  • 商品のお受け取りが不安なお客様へ
  • パロディ系アダルトグッズ特集
  • オナホールメンテナンス講座
  • オナホール比較! 繰り返しタイプと使い捨てタイプ、どっちがおすすめ?
閉じる×

ぷにあなSPDX

人気大型オナホールの「ぷにあなDX」の続編として“ぷにあなSPDX”が発売されました。マジックアイズさんの「オンナノコの解体新書」のように骨格の入った大型オナホールです。
「オンナノコの解体新書」と比べ、約2倍ほどの価格ですがサイズも約2倍あります。
パッケージはmarukuさんが手がけています。

ぷにあなSPDX

パッケージを開けると本体がこのブリスターケースに収納されています。保管に便利ですので、捨てずにとっておくと重宝します。
“ぷにあなSPDX”正面写真
“ぷにあなSPDX”側面写真と各部寸法(重量:3917g)
“ぷにあなSPDX”前後写真と各部寸法
「オンナノコの解体新書」は穴が貫通していましたが、“ぷにあなSPDX”は貫通していません。
骨格が入っていることで姿勢が保たれ、写真のように持ち上げても形が崩れることがありません。
ヴァギナ穴はくぱぁ仕様。アソコを広げると可愛いクリが現れます。
ヴァギナ穴は狭く、掻き分ける感触が楽しめる内部構造。
アナル穴はストレートな穴。アナルっぽいシンプルな構造。
おっぱいグッズに比べると劣りますが、おっぱいを揉みながらのプレイが楽しめます。
表面はサラサラですが、触っていると徐々に手のひらに油っぽさを感じます。ニオイはありますが、大型オナホールの中では少ない方に感じます。
弾力は強め。
“ぷにあなSPDX”ヴァギナ穴挿入イメージ
“ぷにあなSPDX”アナル穴挿入イメージ
“ぷにあなSPDX”ヴァギナ穴カット写真
“ぷにあなSPDX”ヴァギナ穴カット写真アップ
“ぷにあなSPDX”アナル穴カット写真
“ぷにあなSPDX”アナル穴カット写真アップ
“ぷにあなSPDX”1/4カット写真
“ぷにあなSPDX”断面写真
骨格パーツを取り出してみました。取り出す時に下部のパーツが千切れてしまいました。
下部にはこのようなパーツがありました。