ホーム > 簡易オナホール > MATE ボクのおなぺっとZERO

ボクのおなぺっとZERO

商品の質問掲示板この商品に対しての質問を
スタッフが掲示板でお答えします。

2件

MATE

ボクのおなぺっとZERO

■定価:税抜 \1,200

■特価:[税込み\626, 獲得ポイント:11pt.(会員のみ)]
(税抜)

備考

ボクのおなぺっとシリーズ誕生10周年を記念して発売された“ボクのおなぺっとZERO”。

ログイン/会員登録をしてほしい物リスト機能を使おう!
※ログイン/会員登録をしてほしい物リスト機能を使おう!

商品ラインナップ

商品コード 商品名 価格 購入
ho599 ボクのおなぺっとZERO ¥580 (税込¥626) 買い物カゴに追加

商品説明


ボクのおなぺっとZERO




ボクのおなぺっとシリーズ誕生10周年を記念して発売された“ボクのおなぺっとZERO”。
「初代「ボクおな」を再設計し、パワーアップ!!」というコンセプトですが、内部構造と使用感どちらも大きく変化しています。





“ボクのおなぺっとZERO”正面写真と寸法




“ボクのおなぺっとZERO”各部寸法(重量:158g)




初代よりも“ボクのおなぺっとZERO”の方が若干サイズが大きかったものの、個体によってはほとんど変わらない場合もありそうです。




もちもちでベタつきの少ない良素材。ただ、ロット差があり、硬さにムラがあります。




初代のシンプルなストレートヒダとは違い、ZEROでは挿入口直後からちょっと変わった構造が現れます。




“ボクのおなぺっとZERO”挿入イメージ




“ボクのおなぺっとZERO”カット写真




“ボクのおなぺっとZERO”カット写真アップ




“ボクのおなぺっとZERO”1/4カット




“ボクのおなぺっとZERO”断面写真


ボクのおなぺっとZERO 動画です。



ボクのおなぺっとZERO

ボクのおなぺっとシリーズ誕生10周年を記念して発売された“ボクのおなぺっとZERO”。
「初代「ボクおな」を再設計し、パワーアップ!!」というコンセプトですが、内部構造と使用感どちらも大きく変化しています。

「ボクのおなぺっと」というと、もちもちとお餅のような柔らかさとほどよい弾力を兼ね備えた良素材が低価格で楽しめるオナホール。
内部構造はシンプルなストレートの穴とヒダがマッチし、万人に愛されるオナホールとしてその名を広めました。

しかし、最近では複雑な内部構造が主流となり、シンプルな構造のオナホールは人気が落としているのが現状です。

ボクのおなぺっとシリーズも例外ではなく、当店での売り上げは年々下がっています。

そういった中今回発売された“ボクのおなぺっとZERO”はストレートな穴にヒダや球体突起、リングパール形状と呼ばれる子宮口構造にも似た形状など、複雑かつさまざまな構造が盛りたくさんです。

全体的な構造の印象としては、鋭さのない、丸みのある構造が多いため、やさしく絡み付くような刺激に感じました
気になる点としては、この素材の硬度は個体差があるため、個体によってはこの印象と大きくかけ離れることがあるかもしれません。
今回、初代ボクのおなぺっとと比較して使用したところ、初代の硬度が硬く、触り比べても大きく感触が異なりました。

ニオイはあるものの、ベタつきがなく、柔らかさと弾力を兼ね備えた素晴らしい素材。しかし、個体差があるのが非常に残念に思います。

【スタッフU】





こちらもどうぞ - この商品の関連商品

この商品を購入された方は、こちらの商品も購入されています。