ホーム > その他グッズ > Rends USB式簡易オナホウォーマ

USB式簡易オナホウォーマ

商品の質問掲示板この商品に対しての質問を
スタッフが掲示板でお答えします。

9件

Rends

USB式簡易オナホウォーマ

■定価:税抜 \1,200

■特価:[税込み\734, 獲得ポイント:13pt.(会員のみ)]
(税抜)

備考

USB電源を使ってオナホールを温める!
従来のオナホ温めグッズと比べて格段に実用的なアイテム“USB式簡易オナホウォーマ”
※USB2.0端子(500mA)専用となります。それ以外の規格や環境で使用されないでください。使用された場合、火事などの事故を引き起こす可能性があります。

ログイン/会員登録をしてほしい物リスト機能を使おう!
※ログイン/会員登録をしてほしい物リスト機能を使おう!

商品ラインナップ

商品コード 商品名 価格 購入
oh113 USB式簡易オナホウォーマ ¥680 (税込¥734) 買い物カゴに追加

商品説明


USB式簡易オナホウォーマ




USB電源を使ったオナホ温めグッズ“USB式簡易オナホウォーマ”がRendsさんより発売されました。




コードの長さは当店で計測したところ88cm。メーカーさんの公表値は86.5cmでしたので、もしかしたら若干の個体差があるかもしれません。




“USB式簡易オナホウォーマ各部寸法”




USB2.0端子(500mA)専用。それ以外の規格や環境で使用されないでください。使用された場合、火事などの事故を引き起こす可能性があります。




当店オリジナルホールのヴィーナスで試してみました。
オナホウォーマは1〜2分を越えてから徐々に温かくなってきます。そして、5分を越えたあたりで内部がほんのり温かくなり、10分を超えるとほど良い温かさに。
ただ、気温に影響されるため、冬場の冷えたオナホを温める場合など環境によって時間が変わってきます。また、ローションと一緒に温めた場合はローションの温度の影響します。




小型のオナホールの定番ボクのおなぺっとでも試してみました。
こちらはサイズが小さいためかパッケージに書いてある通り、5分程度でほど良く温まっていました。

USB式簡易オナホウォーマ

なかなか新製品が発売されないジャンル「オナホ温めグッズ」。そのジャンルにR-1シリーズでお馴染みのRendsさんよりUSB電源を使った“USB式簡易オナホウォーマ”が発売されました。

オナホールを温める方法をといえば、あまりオススメできない電子レンジでの温めや、若干面倒な湯船などお湯に浸して温める方法などがあります。

専用グッズとしてはTENGAさんから数種発売され、現在もホールウォーマーというカイロを応用したアイテムがあります。
こちらは温める力が低く、少々物足りないアイテムでした。
また、販売が終了しているTENGA ウォーマーもカップホールでの使用を前提としているため、全長が短くこちらも温度が低いといった物でした。

それらに比べ“USB式簡易オナホウォーマ”はかなり実用的。USBに差す1〜2分ほどで徐々に温まり始めます。
ボクのおなペットなど小型ホールですと5分程度でほど良く温まり、10分を超えるとなかなか温かくなります。
大きめのヴィーナスシリーズでも10分程度でほど良く温まりさらに時間をかけると徐々に内部の温度が高くなっていました。

使い方としてはそのまま挿入した場合、オナホウォーマと内部構造が擦れてしまいます。それによって、内部構造が傷つく可能性があるため、ローションを注入してから温めた方が良さそうです。
そうすることでローションも同時に温められるため、後からローションを注入するよりも内部の温度をキープしやすくなります。
ただ、オナホウォーマーは防水加工でありません。ローションにどっぷり浸るような使い方や使用後の水洗いは厳禁です。使用後はウェットティッシュなどでローションをふき取ってください。

使用上の注意としては、温度調整やタイマー機能がないため、USBに接続しているとひたすら温め続けます。そのため、そのまま放置してしまうとオナホールの破損や火事などの事故を起こす危険もあります。
また、こちらのアイテムはUSB2.0端子(500mA)専用です。それ以外の規格や環境で使用されないでください。使用された場合、火事などの事故を引き起こす可能性がありますのでお止め下さい。

温め時間に関しては、大きさや気温によって大きく異なります。温め中に内部の温度を確かめながらご使用ください。
また、オナホールの種類によっては温め過ぎによって壊れてしまう可能性があります。特に二重構造のオナホールは物によってはインナー素材がかなり薄いことがあるため、注意が必要です。

オナホウォーマを取り出す際は本体が温かくなっているので、ヤケドしないようお気を付け下さい。

長時間の使用による過度の温め過ぎはオナホールの破損に繋がります。オナホールの状態を見ながら無理のない範囲でお使いください。

【スタッフU】




こちらもどうぞ - この商品の関連商品

この商品を購入された方は、こちらの商品も購入されています。