ホーム > ローション > Rends 洗い不要ローション

洗い不要ローション

商品の質問掲示板この商品に対しての質問を
スタッフが掲示板でお答えします。

2件

Rends

洗い不要ローション

■定価:税抜 \1,100

■特価:[税込み\572, 獲得ポイント:10pt.(会員のみ)]
(税抜)

備考

オナホールを使ってそのまま寝れる! 洗い不要な便利なローション

ログイン/会員登録をしてほしい物リスト機能を使おう!
※ログイン/会員登録をしてほしい物リスト機能を使おう!

商品ラインナップ

商品コード タイプ 価格 購入
lo84-1 スタンダードタイプ(ボトル) ¥530 (税込¥572) 買い物カゴに追加
lo84-2 ハードタイプ(ボトル) ¥530 (税込¥572)
lo84-3 モイストタイプ(ボトル) ¥530 (税込¥572) 買い物カゴに追加
lo84-4 スタンダードタイプ(詰め替え用パック) ¥550 (税込¥594) 買い物カゴに追加
lo84-5 ハードタイプ(詰め替え用パック) ¥550 (税込¥594) 買い物カゴに追加
lo84-6 モイストタイプ(詰め替え用パック) ¥550 (税込¥594)

商品説明

洗い不要ローション




洗い不要ローションは「スタンダードタイプ・ハードタイプ・モイストタイプ」と各タイプの詰め替え用を含め、合計6種類あります。




ボトルの容量は145ml




ローションでは珍しいプッシュタイプのノズル。オナホールへの注入がカンタンで、量も調整しやすくなっています。




(ノーマルタイプ)
ジェルのような硬さで糸引きはありません。




(ノーマルタイプ)
手で延ばすと水のようにサラサラとした質感。パッケージの謳い文句通りの超低粘度です。




(ハードタイプ)
ノーマルタイプと比べ、さらに硬さが増しています。




(ハードタイプ)
ノーマルタイプに比べ、粘度も上がり、塗った表面に膜を貼るような印象。




(モイストタイプ)
ノーマルタイプに近い硬さ。




(モイストタイプ)
しっとりとした質感で手のひらで潤いを感じることができました。




パッケージフィルムは剥がすことができます。剥がすことで中身がローションであるということは他人の気づかれることは少ないでしょう。




詰め替え用の容量は300ml




注ぎ口は小さく、ボトルへの詰め替えもカンタンですし、オナホールへ直接使う方法もアリだと思います。




キャップがついているため、詰め替えた後の保管も安心。


洗い不要ローション動画です。



洗い不要ローション

肌乾燥の原因となる成分を使わないことで、使った後の体を洗う面倒をなくす“洗い不要ローション”。ストレートなネーミングと名前通りの使い勝手の良さから人気を集めるRENDSさんのローションです。

主なタイプはスタンダードタイプ・ハードタイプ・モイストタイプ。それに各タイプの詰め替え用パックが加わり、現在合計6種類のラインナップです。
詰め替え用パックは詰め替えるためにお買い求めいただくのはもちろん、そのまま使うのも経済的でいいですね。

3タイプの共通点は何といってもティッシュでカンタンにふき取ることができること。さらにそのまま過ごしても乾燥などの肌トラブルが起きづらいのが魅力です。

ムラムラしてしまった時にサッとオナホールを使いたい、そんな状況で重宝するローションです。従来のローションの場合は、使った後にお風呂場でしっかり洗い流さないと肌トラブルの原因となってしまいます。この洗い不要ローションは、お風呂へ洗いに行く必要はなく、ローションがついている箇所をササっと拭くだけでOK。ベトベト感が少なく、糸引きもないため、ふき取るのはカンタン。射精後の余韻とともに床に就けば、ぐっすり眠れることができるでしょう。

3タイプともジェルのような硬さでオナホールへの注入もカンタン。
ノーマルタイプは潤滑力はあるものの、ヌルヌル感は低く、水のようなサラサラとした超低粘度。そのため、オナホールの内部構造をダイレクトに受けることになります。柔らかい素材などまったり系のオナホールとの相性が良さそうです。
ハードタイプはその名の通り、ノーマルタイプの硬さ・粘度・ヌルヌル感を増した印象です。オナホールへ注入した際、構造の表面に膜を貼はり、適度に摩擦を低減します。標準的な素材硬度・刺激のオナホールに向いているかと思います。
モイストタイプはノーマルタイプに近い硬さと粘度ですが、しっとりとした質感で潤いを感じることができます。ノーマルタイプと同様にまったり系のオナホールとの相性が良さそうで、手コキで使用するのにも相性が良さそうです。

洗い不要という大きなメリットがある反面、一般的なローションをイメージして使うと粘度の違いに驚かれると思います。
一般的なローションと比べ膜の層が薄く、刺激がかなりダイレクトになります。また、それほど潤滑の持続力が高くありません。

粘度の低いローションに慣れている方には受け入れやすいかと思いますが、ペペローションを代表とする粘度のあるローションに慣れている方は戸惑うかと思います。そういった方はハードから試すのがいいかと思います。

洗い不要という長所を生かし、ローションとしての機能は最低限に留まっていると感じました。ササっと抜きたい時に活躍し、オナホールの使用頻度を上げてくれるローションです。

【スタッフU】





こちらもどうぞ - この商品の関連商品

この商品を購入された方は、こちらの商品も購入されています。