ブラジャー型 ラブボディヒナ専用 つけぱい - ダッチワイフ通販|大人のおもちゃ通販大魔王

ブラジャー型 ラブボディヒナ専用 つけぱい

商品コード:da117

メーカー
エーワン
参考価格
2,667円(税抜)
販売価格
2,240円(税抜)2,464円(税込)
獲得ポイント
246P

在庫あり

今から14時間33分以内のご注文で
本日出荷

改造なしでおっぱいが楽しめる! ラブボディヒナ専用のおっぱいアイテム“ブラジャー型 ラブボディヒナ専用 つけぱい”。 ※ラブボディヒナは別売りです。

ラブボディヒナ専用のおっぱいアイテム“ブラジャー型 ラブボディヒナ専用 つけぱい”。 無改造でおっぱいが装着できるのが魅力のアイテムです。

“ブラジャー型 ラブボディヒナ専用 つけぱい”各部寸法 紐の長さは以下の通りです。 肩ヒモは19〜35cm アンダー部分は30〜39cm

おっぱいはカップ形状。本物のブラジャーのようにヒナのおっぱいに被せて装着します。

肩ヒモとアンダーともにベルトで長さが調整可能。 ベルトを長い状態で装着し、仕上げにベルトをキュッと締めて装着します。

揉み心地はよくあるシリコン系のおっぱいといった印象。ただ、カップタイプであるため、ボリュームが少なく感じます。 乳首は大きな差ではありませんが、若干揉み応えに違いを感じます。

ブラ紐は脱着が可能。

ラブボディヒナ装着イメージ【1】 専用であるため、ヒナのおっぱいに綺麗にフィットしています。

ラブボディヒナ装着イメージ【2】

ラブボディヒナ装着イメージ【3】

宇佐羽えあ装着イメージ えあのおっぱいに上手くフィットしませんでした。そのため、見隙間ができ、見た目も悪くなっていました。 また、普通に付けるとヒモが余ってしまいます。そのため、ヒモをクロスして装着しています。「宇佐羽えあ」には適していないように感じます。

ラブボディアキ装着イメージ 難なく装着でき、見た目も悪くありません。ただ、アキのおっぱいに上手くフィットしないため、隙間ができていました。

<続きを読む>
  • ブラジャー型 ラブボディヒナ専用 つけぱい
  • +3

当店スタッフによるおっぱいグッズレビュー

ラブボディでお馴染みのエーワンさんから発売されたラブボディヒナ専用のおっぱいアイテム“ブラジャー型 ラブボディヒナ専用 つけぱい”。

従来のおっぱいアイテムの場合、ラブボディのおっぱいを切り取るなど改造が必要でした。
しかし、この“ブラジャー型 ラブボディヒナ専用 つけぱい”は面倒な改造は一切なく、ラブボディヒナにおっぱいを装着できるのが魅力アイテムです。

従来も似たようなブラジャー型のおっぱいグッズもありましたが、大きく異なる点はおっぱいがカップ形状。本物のブラジャーのようにヒナのおっぱいに被せて装着します。
そのため、フィット感が高く見た目もバツグン。
悪い点はカップ形状であるため、おっぱいに厚みがなく、揉み応えに物足りなさを感じました。

ヒナ専用ですが、その他のダッチワイフでも装着できないか汎用性を確認いたしました。
まず、「宇佐羽えあ」は体型が小さい過ぎるため、おっぱいにフィットせず隙間が大きく開いてしまいました。また、ブラ紐も大きく余ってしまうなどするため、「宇佐羽えあ」で使用するのはオススメできません。
ヒナと同じラブボディシリーズは、おっぱい部分のフィット感が良くないものの無難に装着できます。ただ、専用でないため、隙間ができてしまうのが難点です。

ヒナ以外の場合、本来の良さを引き出すことはできません。しかし、改造なしで手軽におっぱいを楽しめるのは従来品と大きく違い魅力的な機能です。

「ブラジャー型 ラブボディヒナ専用 つけぱい」おっぱいグッズレビュー動画

カスタマーレビュー

ブラジャー型 ラブボディヒナ専用 つけぱい のレビューをしませんか?

Not Found

この商品にはまだレビューがありません。

レビューを見る/書く

商品レビューが採用されると100Pプレゼント!次回のお買い物からご利用いただけます。

商品情報

ブラジャー型 ラブボディヒナ専用 つけぱい

商品コード:da117

関連特集

  • 大人のおもちゃ処分サービス
  • レビューを書いてポイントをもらおう!
閉じる×

ブラジャー型 ラブボディヒナ専用 つけぱい

改造なしでおっぱいが楽しめる!
ラブボディヒナ専用のおっぱいアイテム“ブラジャー型 ラブボディヒナ専用 つけぱい”。
※ラブボディヒナは別売りです。

ラブボディヒナ専用のおっぱいアイテム“ブラジャー型 ラブボディヒナ専用 つけぱい”。
無改造でおっぱいが装着できるのが魅力のアイテムです。
“ブラジャー型 ラブボディヒナ専用 つけぱい”各部寸法
紐の長さは以下の通りです。
肩ヒモは19〜35cm
アンダー部分は30〜39cm
おっぱいはカップ形状。本物のブラジャーのようにヒナのおっぱいに被せて装着します。
肩ヒモとアンダーともにベルトで長さが調整可能。
ベルトを長い状態で装着し、仕上げにベルトをキュッと締めて装着します。
揉み心地はよくあるシリコン系のおっぱいといった印象。ただ、カップタイプであるため、ボリュームが少なく感じます。
乳首は大きな差ではありませんが、若干揉み応えに違いを感じます。
ブラ紐は脱着が可能。
ラブボディヒナ装着イメージ【1】
専用であるため、ヒナのおっぱいに綺麗にフィットしています。
ラブボディヒナ装着イメージ【2】
ラブボディヒナ装着イメージ【3】
宇佐羽えあ装着イメージ
えあのおっぱいに上手くフィットしませんでした。そのため、見隙間ができ、見た目も悪くなっていました。
また、普通に付けるとヒモが余ってしまいます。そのため、ヒモをクロスして装着しています。「宇佐羽えあ」には適していないように感じます。
ラブボディアキ装着イメージ
難なく装着でき、見た目も悪くありません。ただ、アキのおっぱいに上手くフィットしないため、隙間ができていました。