スーパーピンポイントWのレビュー | 大人のおもちゃ通販大魔王

スーパーピンポイントW

商品コード:ro229

メーカー
快楽工房レジーナ
参考価格
8,333円(税抜)
販売価格
8,637円(税抜)9,500円(税込)
獲得P
190P

カスタマーレビュー

スーパーピンポイントW のレビューをしませんか?

使用感レビュー平均

実用性

90
耐久性

80
デザイン

100
快感度

90
価格

85

商品レビューが採用されると100Pプレゼント!次回のお買い物からご利用いただけます。

(2件中1~2件)

  • 前へ
  • 1
  • 次へ
まき

まき

2021/01/12

気持ち良過ぎる

★★★★★

クリオナニーが大好きで、様々な玩具を試してきました。これまでは流行りの吸引バイブが一番のお気に入りで、それを越える物はないと思っていましたが…こちら、比べ物になりません。こんなに気持ちいい玩具があったなんて。本気でクリオナニーが止まらず、毎日仕事中も早く帰ってこの玩具でクリを弄りたくて仕方なくなります。中毒性が半端じゃないです。少々脆く、もう3?4つ目ですが、もうこれじゃないと満足出来ず、背に腹はかえられぬと高値には目を瞑ってます。本気で白目剥いて快楽に溺れたいならば、是非。

実用性

100
耐久性

60
デザイン

100
快感度

100
価格

70

大魔王で購入済

0人のお客様が参考になったと感じています。

パーカー

パーカー

2015/12/16

ヤバイ

★★★★★

普通のローターと比べてお高いので迷いましたが、AVで見てどうしても使ってみたかったので思い切って購入。
ヤバイです!クリオナニーがとまりません。もう普通のローターは使えません。
夢中で力が入りすぎて先端が1本折れてしまいました(^^

実用性

80
耐久性

100
デザイン

100
快感度

80
価格

100

大魔王で購入済

0人のお客様が参考になったと感じています。

(2件中1~2件)

  • 前へ
  • 1
  • 次へ
商品詳細ページに戻る
閉じる×

スーパーピンポイントW

アダルトビデオでお馴染みのローターを取扱い開始!
快楽工房レジーナさんのローター“スーパーピンポイントW”。

ブラック
レッド
“スーパーピンポイントW”各部寸法
ハンドメイドで製造されているため、個体差があり、上記サイズと異なる場合があります。あらかじめご了承ください。
レジーナさんのローターは、すべてパワーボックスとローターをジャック式で接続します。
電池は単三電池を2本使用。
電池はアルカリ電池をご使用ください。
付属のネジを回しつければ、フタを固定できます。
フタはネジをつけていない状態でも、使用に支障はありません。
スイッチはON/OFFで振動をコントロールできます。
レジーナさんのローターはパワーボックスとローターをジャック式で接続します。
奥までしっかり装着してください。
非常に鋭く、カラダに電気が走るような強振動。肌に直接当てるより、服や下着の上から刺激してください。特にクリトリスは直接当ててしまうと女性がすぐにイッてしまう可能性があるため、ショーツの上からローターを当ててください。
レジーナさんの店長さんから教えていただいた遊び方が、髪の毛にローターを当てて楽しむというもの。
性感に直結するものではありませんが、カラダがゾクゾクと震え、エロティックな気分を盛り上げてくれる遊び方です。
完全防水であるため、挿入も可能。膣内に挿入した場合、膣壁をやさしく擦り刺激してください。
さらに使い方で指導していただいたのが、持つ場所。金具のリングもしくはその上の丸い部分を握ぎってください。悪い例のような持ち方だと、握っている手がしびれてしまいます。
そして、ローターの当て方も指導していただきました。
ローターはどうしても、押し当てるような使い方になりがちで、矢印方向に負荷がかかるかと思います。しかし、こうして使ってしまうとローターが折れてしまう危険があります。押し当てるのではなく、ペンで文字を書くようにカラダへ当ててください。
今回使い方を指導していただいたレジーナさんの店長さんです。
お店に伺いお話を聞かせていただきました。熱心に、そして詳しくアダルトグッズに関するお話を聞かせていただきました。
他のメーカーから発売されているジャックタイプのローターのコントローラーで使用できないか調べてみました。
プラグの径が合わないため、そのまま装着できまターを使用することで装着できました。
ステレオミニジャック(3.5)をステレオ超ミニプラグ(2.5)に変換するプラグアダプターで使用できます。

当店ではベイビーエンターテイメントさんのDVDも取り扱っています。
「女体拷問研究所 セカンド DEMON’S JUNCTION Vol.15」という作品において、タイプが違いますが、レジーナさんのローターが使用されていました。