インサート二股エアピロー 本体 - ダッチワイフ通販|大人のおもちゃ通販大魔王

インサート二股エアピロー 本体

商品コード:da149

メーカー
タマトイズ
参考価格
3,000円(税抜)
販売価格
2,180円(税抜)2,398円(税込)
獲得ポイント
47P

在庫あり

今からのご注文で
8/17出荷

二股に分かれた脚が特徴の全長150cmのオナホ固定グッズ インサート二股エアピロー 本体 。

インサート二股エアピロー 本体

インサート二股エアピロー 本体 パッケージ

インサート二股エアピロー 本体 クリップ部分各部寸法

別売りの専用カバー 「インサート二股エアピローカバー#1 すーぱーたま娘」 装着イメージ。厚みがあることで、立体的に見える印象があります。また、脚の間に身体を挟んで楽しむこともできます。

一般的な抱き枕と同じサイズですので、存在感があると思います。

気になったのがオナホール装着穴部分のカバーの穴。カバーの装着の仕方も関係あるのか正円でないのが少々目につきました。

ホール装着穴は大きめのオナホールも装着できるよう、ゆったりとした設計。

「Muses(ミューゼス)シリーズ」を装着してみましたが、少しハミ出してしまいました。

これは内股部分の内径がオナホールの挿入面に引っ掛かってしまったので、途中までしか入りませんでした。ただ、プレイ自体はお楽しみいただける範囲かと思います。

「Lilith(リリス)シリーズ」装着イメージ

「ボクのおなぺっと」 装着イメージ

<続きを読む>
  • インサート二股エアピロー 本体
  • +4

当店スタッフによるダッチワイフレビュー

全長150cmの抱き枕サイズのオナホ固定グッズインサート二股エアピロー 本体

タマトイズさんではいくつかピロータイプのオナホ固定グッズを発売してきましたが、本作は(2018年7月時点)同社のグッズとしては最大サイズ。一般的な抱き枕と同じ全長150cmあります。他社でも同等サイズのオナホ固定グッズが発売されていますが、本グッズの特徴は脚部分。二股に分かれており、スラッとした脚を作りだしています。この脚と自分の脚を絡めたり、身体を挟みこんで熱く抱きしめ合うことができます。これによりオナホールを装着してのプレイはもちろん、添い寝で使用する際にも密着感を高めてくれます。

他にはない特殊な形状ですので、ちょっと大変だったの専用カバーの装着。本グッズを少し膨らませ、カバーを脚から靴下を履かせるように装着します。めちゃめちゃ難しい! というほどではありませんが「さぁ! 今からオナニーをするぞ!」という時に作業をすると面倒に感じてしまいます。あらかじめ準備したいですが、一人暮らしでないとそれは難しいかも。また、オナホールを装着する際はある程度空気を抜かないといけません。そのため、空気を入れて保管できたとしてもオナホールを楽しむ際は空気を抜いたり、入れたりする作業が必要です。この大きさですと口で脹らますのは困難に等しいため、「足踏みポンプ」などを別途ご用意ください。

サイズ的にいけるかなと思い、一般の抱き枕カバーを装着しようとしたところカバーのチャックが下側にあったため断念しました。これは本グッズの空気を注入する箇所が上部にあるため。最後に空気を注入する作業手順上、チャックが上部にないと本来の向きで装着できなくなってしまいます。逆向きやチャックが上部にあるものでしたら、被せることはできると思います。

オナホ固定グッズとしてはもちろんですが、抱き枕として楽しむのにもよい商品です。

カスタマーレビュー

インサート二股エアピロー 本体 のレビューをしませんか?

Not Found

この商品にはまだレビューがありません。

レビューを見る/書く

商品レビューが採用されると100Pプレゼント!次回のお買い物からご利用いただけます。

関連特集

  • 【2020年夏季休業】お盆休みのお知らせ
  • オナホールメンテナンス講座
  • レビューを書いてポイントをもらおう!
  • 漫画で解説! よくある質問
  • 大人のおもちゃ処分サービス
  • パロディ系アダルトグッズ特集
閉じる×

インサート二股エアピロー 本体

二股に分かれた脚が特徴の全長150cmのオナホ固定グッズインサート二股エアピロー 本体

インサート二股エアピロー 本体

インサート二股エアピロー 本体パッケージ

インサート二股エアピロー 本体クリップ部分各部寸法

別売りの専用カバー「インサート二股エアピローカバー#1 すーぱーたま娘」装着イメージ。厚みがあることで、立体的に見える印象があります。また、脚の間に身体を挟んで楽しむこともできます。

一般的な抱き枕と同じサイズですので、存在感があると思います。

気になったのがオナホール装着穴部分のカバーの穴。カバーの装着の仕方も関係あるのか正円でないのが少々目につきました。

ホール装着穴は大きめのオナホールも装着できるよう、ゆったりとした設計。

「Muses(ミューゼス)シリーズ」を装着してみましたが、少しハミ出してしまいました。

これは内股部分の内径がオナホールの挿入面に引っ掛かってしまったので、途中までしか入りませんでした。ただ、プレイ自体はお楽しみいただける範囲かと思います。

「Lilith(リリス)シリーズ」装着イメージ

「ボクのおなぺっと」装着イメージ