LAST IMPACT(ラストインパクト) - 強力ローター通販|大人のおもちゃ通販大魔王

LAST IMPACT(ラストインパクト)

商品コード:ro226

メーカー
W工芸
参考価格
2,200円(税抜)
販売価格
1,380円(税抜)1,518円(税込)
獲得ポイント
30P

在庫あり

今から7時間15分以内のご注文で
明日出荷

セピアが「単四電池4本×1.5V=6V」のパワフル仕様になって新登場! “LAST IMPACT(ラストインパクト)”の名前にふさわしいハイパワー振動が魅力のローターです。

“LAST IMPACT(ラストインパクト)”振動部各部寸法

(左:ラストインパクト 右: セピア ) セピア から変更された点はピンクカラーとコントローラー。コントローラーが6Vのパワフル仕様になりました。そして、 セピア ではコントローラーにミラーがありましたが、“LAST IMPACT(ラストインパクト)”にミラーはありません。

(左:ラストインパクト 右: ニューDXプレミアムローター ) 前作セピアがアナル用のローターとして設計されているだけあり、一般的なローターより小さい振動部。 この小さなボディから鋭い刺激が放たれます。小さな面積を活かし、ピンポイント責めが楽しめます。

LEDを使用した電源ランプはほど良く明るく、暗い部屋で手元をやさしく照らしてくれます。

“LAST IMPACT(ラストインパクト)”使用イメージ【1】

“LAST IMPACT(ラストインパクト)”使用イメージ【2】

【コントローラーの取り扱いに関して(W工芸さんの同コントローラー共通)】 6Vのパワフルな振動を生み出すこのコントローラーは魅力的である反面、扱いづらい点があります。 電池BOXのフタはオープンタイプで設計されているものの、開く角度が狭いため電池の出し入れが難しく感じます。下記写真のようにフタを取り外すと出し入れがカンタンになります。 電池ボックスの取り扱い方法を説明しますので、手順をご覧になってからお試しください。

【手順1】 最初は普通のコントローラーと同様にスライドさせてオープンさせます。 個体差、ロット差によってはじめてオープンする際にフタが固めの物があります。

【手順2】 ここまではいたって普通。しまっていたフタをオープンできる状態にします。

【手順3】 オープンできる状態にしたら、フタを外します。左右に動かすなどして、ツメを外します。 最初は外れずらいものの、数回行うと外れやすくなります。

【手順4】 はじめて外すときこそ戸惑うものの数回繰り返すとカンタンに慣れます。

【手順5】 単四電池は前後2本ずつ合計4本セットするのですが、電池が横にズレることがあります。きっちり整列させてからフタをはめ、閉めてください。

【電池の取り外しに関して】 上側の2本は取り外しが容易ですが、下の2本は指での取り外しか難しくなっています。 ものさしやハサミなどを使って取り外してください。ハサミを使う際は刃に気を付けてください。また、電池が飛び出してしまうことがありますので、ゆっくり外すか電池上部を手で覆い隠しながら取り外してください。

LAST IMPACT(ラストインパクト) パッケージ

<続きを読む>
  • LAST IMPACT(ラストインパクト)
  • +7

商品紹介

セピアが「単四電池4本×1.5V=6V」のパワフル仕様になって新登場!
“LAST IMPACT(ラストインパクト)”の名前にふさわしいハイパワー振動が魅力のローターです。

前作セピアがアナル用のローターとして設計されているだけあり、一般的なローターより小さい振動部。
この小さなボディから鋭い刺激が放たれます。そして、小さな面積を活かし、乳首やクリトリスピンポイント責めで重宝します アナルで楽しむ場合は、防水加工でないため、コンドーム等を使用してお楽しみください。

振動はかなりパワフルで、振動部近くのコードを握ると、そこまで振動が伝わり手が痺れそうになってしまうほど。
可能な限り、振動部から離れた箇所でコードを持ち、ローターを垂らすように持つと痺れづらくなります。

一般的なローターに比べると高価なアイテムになりますが、価格分の性能を持ち合わせたローターです。

LAST IMPACT(ラストインパクト) 紹介動画

電池ボックス取扱い方法に関して

カスタマーレビュー

LAST IMPACT(ラストインパクト) のレビューをしませんか?

使用感レビュー平均

実用性

60
耐久性

40
デザイン

100
快感度

40
価格

50
レビューを見る/書く

商品レビューが採用されると100Pプレゼント!次回のお買い物からご利用いただけます。

参加せざるをえない

参加せざるをえない

2015/01/10

凄い強力過ぎ(・_・)

★★★★★

クリトリスの大きい彼女に貼り付けて使用しましたが 普通のローターなら30回イケる彼女も 強過ぎると悲鳴あげてました いつもの倍以上の早さで昇天 しかし強過ぎると途中でギブアップ スタートでいきなりの強になってしまうため もう少し弱くからのスタートがあれば最高だと思います 刺激に弱い人には不向のローターですね

実用性

60
耐久性

40
デザイン

100
快感度

40
価格

50

大魔王で購入済

0人のお客様が参考になったと感じています。

この商品には1件のレビューがあります。

レビューを見る/書く

関連特集

  • レビューを書いてポイントをもらおう!
  • 漫画で解説! よくある質問
  • 大人のおもちゃ処分サービス
  • irohaの選び方
閉じる×

LAST IMPACT(ラストインパクト)

セピアが「単四電池4本×1.5V=6V」のパワフル仕様になって新登場!
“LAST IMPACT(ラストインパクト)”の名前にふさわしいハイパワー振動が魅力のローターです。

“LAST IMPACT(ラストインパクト)”振動部各部寸法
(左:ラストインパクト 右:セピア
セピアから変更された点はピンクカラーとコントローラー。コントローラーが6Vのパワフル仕様になりました。そして、セピアではコントローラーにミラーがありましたが、“LAST IMPACT(ラストインパクト)”にミラーはありません。
(左:ラストインパクト 右:ニューDXプレミアムローター
前作セピアがアナル用のローターとして設計されているだけあり、一般的なローターより小さい振動部。
この小さなボディから鋭い刺激が放たれます。小さな面積を活かし、ピンポイント責めが楽しめます。
LEDを使用した電源ランプはほど良く明るく、暗い部屋で手元をやさしく照らしてくれます。
“LAST IMPACT(ラストインパクト)”使用イメージ【1】
“LAST IMPACT(ラストインパクト)”使用イメージ【2】

【コントローラーの取り扱いに関して(W工芸さんの同コントローラー共通)】

6Vのパワフルな振動を生み出すこのコントローラーは魅力的である反面、扱いづらい点があります。
電池BOXのフタはオープンタイプで設計されているものの、開く角度が狭いため電池の出し入れが難しく感じます。下記写真のようにフタを取り外すと出し入れがカンタンになります。
電池ボックスの取り扱い方法を説明しますので、手順をご覧になってからお試しください。

【手順1】
最初は普通のコントローラーと同様にスライドさせてオープンさせます。
個体差、ロット差によってはじめてオープンする際にフタが固めの物があります。
【手順2】
ここまではいたって普通。しまっていたフタをオープンできる状態にします。
【手順3】
オープンできる状態にしたら、フタを外します。左右に動かすなどして、ツメを外します。
最初は外れずらいものの、数回行うと外れやすくなります。
【手順4】
はじめて外すときこそ戸惑うものの数回繰り返すとカンタンに慣れます。
【手順5】
単四電池は前後2本ずつ合計4本セットするのですが、電池が横にズレることがあります。きっちり整列させてからフタをはめ、閉めてください。
【電池の取り外しに関して】
上側の2本は取り外しが容易ですが、下の2本は指での取り外しか難しくなっています。
ものさしやハサミなどを使って取り外してください。ハサミを使う際は刃に気を付けてください。また、電池が飛び出してしまうことがありますので、ゆっくり外すか電池上部を手で覆い隠しながら取り外してください。

LAST IMPACT(ラストインパクト)パッケージ